スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ /

叱り方はコミュニケーションの一環

夕方の情報番組でNPO法人マザーズサポーター協会が主催する
叱り方検定の紹介をしていました。


会社員や教師、保育士さんなどが検定に向けた講座に
参加していました。


叱り方・・・大きく言えばコミュニケーションの問題です。


76.1%の人が「部下に対して叱る事を躊躇した事がある」
というデータが示されました。
企業が新卒を採用する際に重視する能力にコミュニケーションを挙げ、
昨今はコミュ力という言葉をよく使われるようになっています。
学生にコミュ力を求めながら、当の本人たちもコミュ力に悩んでいる
というのはちょっと滑稽なような気がしますが・・・
それだけ、円滑なコミュニケーションを取るというのは難しい
事なんですね。


叱る時の良い例・悪い例が紹介されていたのでシェアしたいと
思います。


≪悪い例≫
  • 感情的に叱る
  • 理詰めで責める
一歩間違えばパワーハラスメント(パワハラ)と受け止められたり、
ヤル気を失くさせたりします。


≪良い例≫
  • 普段の良い点を褒めつつ今回の悪い点を指摘する
  • 解決策を一緒に考える
  • 他人と比較しない
  • 場所や叱るタイミングを考慮する
  • 決めつけない
失敗した過去に目を向けるのではなく未来を見据える事が大切。
相手の自尊心を気付付けないような気配りを持って、1対1で
話すようにする。



≪関連記事≫
コミュニケーション能力1級認定コースを受講してきました
コミュニケーション能力を漫才から学ぶ!?




ネット社会が発達すればするほど、コミュニケーションの問題は
増えていくような気がします。
技術的な解決策よりももっと大切な事があるのではないでしょうか・・・
スポンサーサイト
RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク

ブライダルプランナー検定、ブライダル業界の変化

ブライダルプランナー(ウエディング・プランナー)とは
顧客が希望する結婚式が挙げらるようにプロデュースする仕事を言います。

以前は結婚式と言えば画一的なものでしたが、昨今はカップルの数だけ
オリジナルの結婚式がある時代です。

少子高齢社会とは言え、ブライダル業界が急速に萎むとは考えられません。
むしろ顧客ニーズの多様化により、どんな結婚式をどうプランニングするか、
ブライダルプランナーの腕の見せ所です。

ネットの発展により口コミ効果で情報はあっと言う間に広まりますから、
良い提案のできるブライダルプランナーがいる式場はチャンスかも
しれません。


予算や本当に望んでいる式の形を聞き出し、引き出物やウエディングドレス、
ブーケなどの情報を提供します。
人と接する事が好きな人はもちろんの事、高いコミュニケーション能力が
求められます。


ブライダルプランナーになる為のアクションプラン≫

専門のスクール(例えば、アディーレブライダルカレッジ)を卒業

         ↓

フラワーデザイン・カラーコーディネート・マナーなど関連分野の知識も身に付け、
結婚式場、ホテル、レストランなどに就職し実務経験を積む

         ↓

(将来は独立して、フリーで働く事も可能)


グローバル化がどんどん進んでいるのでブライダルプランナー
合わせて英会話力を身に付けると更に有利になる事でしょう。

海外ウェディングの提案もやりやすくなり、日本で結婚式を挙げたい
外国人にも対応できますからね。

RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク

フラワーデザイナーの仕事は見た目以上にハードかも

先日、”花育”という言葉を初めて聞きました。
食育ではなく花育です。
その方は子どもの頃から花が大好きで、現在は花屋で働きながら
花の業界誌(広報誌)のライターをしていました。

でも、花の業界は縮小傾向が続いています。花育とは、
花を教材にして子どもたちに考えさせる教育を指します。


花に関わる仕事と言えばフラワーデザイナーがあります。
様々なイベント(結婚式や発表会など)で花を使った演出をする
仕事がフラワーデザイナーです。

資格検定はとして文部科学省の許可団体
公益社団法人日本フラワーデザイナー協会(NFD)”が主催する
フラワーデザイナー資格検定試験(1?3級)などがあります。

【フラワーデザイナーになる為のチャート】

NFD公認のフラワーデザインスクールなどに通い、NFD講師から
受験必須単位を履修

        ↓

3級フラワーデザイナー資格検定試験を受験・合格。実務試験、勉強を重ね、
上級試験を受験・合格
(※受験時期は全国主要都市にて随時)

        ↓

身に付けた花の知識を元にフラワーショップやフラワースクールなどで
花と接しながら経験を積む 


フラワーデザイナーの仕事をする為に必ず資格が必要かと言えば
そうではありません。
が、検定資格を持っている事がアピールに繋がる事は間違いありません。

一見、華やかそうなフラワーデザインの仕事ですが、その実態は
かなりの肉体労働のようです。”花が好き”というだけではとても
勤まるものではありません。

ブライダル業界やインテリア業界などで活躍が期待されるので、
裏方として関わることができる根気強さも求められます。


≪PR広告≫

女性に大人気のサイドビジネスです




RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク

第3回家庭菜園検定の申し込みは本日まで!

3回目となる”家庭菜園検定”の申し込み締め切りは本日です。
受験しようと思っている人はお忘れなく!
(2011年2月14日(月))

申し込みはコチラから!

家庭菜園を始める人が増えています。その背景には食の安全に対する
意識の高まりがあります。
口に入れるモノで大切なのは先ずは安全ですね。

残念ながら、忘れた頃に食の偽造問題が起きています。

昨今は都市部の人が『農』に関心を持ち、自宅のベランダで
野菜栽培をしたり、あるいは自治体が貸している農園で野菜作りを
しています。

私が住む近所にも市で貸している市民農園で野菜作りをするファミリーが
多くいます。
週末になると作業着に長靴姿で鍬を振るって土を耕し、肥料を混ぜています。

収穫の時期になると小さな子供を連れ、実ったキュウリやナス、
ミニカボチャなどを収穫しています。
こういう光景っていいなぁ。
子どもにとっては最高の食育になりますね!

その一方で、農園を借りたはいいが最初だけ一生懸命で段々と
足が遠のく人もいます。
野菜作りは最低でも週に1回は畑に足を踏み入れなければならないんですけどね。


その背景には、野菜作りの知識不足があります。
ただ、土を耕し種を蒔くだけで立派な野菜が出来るわけではありません。

栄養不足に陥らないように追肥を与えたり、’芽かき’をしたり、
あるいは病気対策をしなければなりません。

野菜作りって意外と難しいんですよ。

家庭菜園検定は高まる野菜作りへの関心に対して
”知識不足の実践者が正しい野菜作りができる知識を得るため”
の検定と言えそうです。

詳細は家庭菜園検定のオフィシャルサイトをご覧下さい。


≪PR広告≫
家庭菜園検定の他にこんな通信講座もあります。

野菜づくりを楽しく学ぼう!
本格的な野菜づくりの知識と技能が、基礎から楽しく身につく通信講座。
専門家の指導だから、初心者でも安心!修了時に、日本園芸協会認定の
美味安全・野菜栽培士」の資格が取得できます! <今なら入学金無料!>

「野菜づくり講座」日本園芸協会



RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク

夜景検定(夜景鑑定士検定)、好きを仕事に

観光庁が後援している『第三回夜景検定』の2・3級試験が
12月4日・5日に開催されました。

以前、夜景をプロデュースする丸々もとおさんを紹介した番組を見た事があるんだけど、
『へぇ?、そんな仕事が世の中にあるんだぁ。』とビックリしました。

その番組ではホテルの宿泊プランの’売り’に夜景を取り入れるような内容でした。


考えてみれば、日本の夜景ってキレイですよね?特にこのクリスマスシーズンには
各地でイルミネーションが街を彩っています。
景観ってホテルはまちろん、レストランやバーなどでも重要な
セールスポイントになります。


物質的には豊かになった日本では今後、このような新たな価値を提供できる
ビジネスが増えていくことが予想されます。
○○コンサルタントという人が増え、”好きを仕事に”活躍するチャンスが
あちこちにありそうです。

今回、第3回となる『夜景検定(夜景鑑定士検定)』は以下のような実施と
なりました。(参照:夜景鑑定士検定公式サイト

≪受験資格≫

年齢、経験などの制限なし

≪問題形式≫

2・3級・・・WEB受験スタイルによる択一式100問を出題。正解率70%程度で合格
1級  ・・・マークシート方式による択一式80問を出題。正解率85%程度で合格

≪受験料≫

3級・・・5,250円
2級・・・6,350円
1級・・・8,700円 (2011年2月実施予定)

※2級・3級の受験料には公式テキスト代が含まれず、1級には含まれる。
※2級・3級を併願して受験する場合は11,600円となる。
※1級は2級合格者のみ受験可能


冒頭にも書いたとおり、夜景ビジネスは観光庁が後援しています。
11月8日には六本木ヒルズで『日本夜景サミット』が開催され、
夜景観光活性化に尽力する行政・民間企業が集まったようです。

そこではケーススタディーとして
●夜景観光を促進する室蘭市
●日本夜景遺産の’湯西川温泉’・’鬼怒川’など夜景観光を促進する
 『日光地区観光協会連合会
●夜景宿泊プランで年間1000人以上の利用者がある『神戸ポートピアホテル』 

などが紹介されました。
「観光立国」を目指す政府の方針もあるので、夜景に限らず観光を盛り上げる
様な々アイデアがビジネスチャンスとなりますね。

RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ /
 | BLOG TOP |  NEXT»»

最新記事

ランキング参加中

カテゴリ

介護の資格 (12)
秘書検定 (7)
医療系資格 (14)
ユニークな資格 (15)
管理人雑記 (31)
カラーコーディネーター (5)
スキルアップ (12)
資格(その他) (14)
エステシャン (5)
検定 (12)
講座 (10)
美容師 (1)
福祉系 (3)
放送作家 (1)
リフレクソロジー (1)
消費生活アドバイザー (1)
日本語教師 (1)
お金の教養講座 (4)
家電製品アドバイザー (1)
食生活アドバイザー (1)
もしもチャレンジ (1)
動物系 (1)
本の紹介 (1)
独立系 (5)
獣医師 (1)
ゴルフインストラクター (1)
スポーツプログラマー (1)
検定情報 (1)
ドッグセラピスト (1)
POP広告クリエイター (1)
ネーミングライター (1)
小型船舶操縦士 (1)
セミナー紹介 (1)
ケアマネージャー (1)
消防設備士 (1)
公認会計士 (1)
社会保険労務士 (1)
ファイナンシャル・プランナー (3)
IT資格 (3)
コミュニケーション能力 (2)
通販エキスパート検定 (1)
美術検定 (1)
資格ランキング (7)
合宿免許 (2)
保育士 (0)
学びたい語学 (1)
片づけコンサルタント (1)
バク転講座 (1)
子どもの習い事 (1)
恋愛アナリスト (1)
歯科医療事務管理士 (1)
太陽光発電アドバイザー (1)
ダイエットマスター (1)
モチベーション・マネジャー (1)
マイスター (1)
職人 (1)
天文宇宙検定 (1)
ネットショップマスター (1)
行政書士 (1)
認定病児保育スペシャリスト (1)
アプリ開発 (1)
庭園管理士 (0)

最新コメント

最新トラックバック

ブックマーク登録はコチラ

就職・転職情報

人気記事ランキング

アクセスランキング


Ferretアクセス解析

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。