スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ /

秘書検定一級の取得は鬼に金棒です。

2月ももう終わりですね。
来週から始まる月曜日はもう3月です。出会いと別れの季節ですね。
派遣社員にとってはそんな事は言っていられないかもしれません。


厚生労働省の発表によると昨年の10月から今年3月にかけて15万7806人に達する
非正規雇用者が職を失うという試算が発表されました。
契約を解除された派遣労働者の中で、その後も雇用が継続されたのはわずか10%だそうですから
その厳しさが分かりますね。
私の勤める職場でも今日一杯で1人の派遣社員と1人のアルバイトが辞めました。
派遣社員の方は次の職が決まっていないのに問答無用で解雇されました。
(結婚をしていて子供がいるのに関わらずです)

自分の身は自分え守らなければならない時代だという事を改めて付き付けられた
気がしました。



何回かに渡って説明してきた秘書検定ですが、今回は秘書検定1級について簡単に
解説したいと思います。

これまでの説明を聞いてきたのなら、秘書検定一級が如何に厳しい試験であるかは容易に
想像できると思います。秘書検定一級の合格率はかなり低いと言えます。
だからこそ、秘書検定一級の資格があれば、就職にとても有利となります。
会社の社長や役員と言った重役のサポートをするような、言わば会社を左右する仕事に就くことが
出来る可能性が秘書検定一級はあります。
それだけではなく、たとえ秘書にならなくても、秘書検定一級を取得していれば、
女性としてのマナーがしっかりと身に付いている証ですので、その自信はお金では換算できない
ほどの価値があるのではないでしょうか。

秘書検定一級の試験についてですが、6月と11月の年二回実施されます。
3級から2級までは、自分で参考書や問題集を購入して独学で勉強することは可能ですが、
秘書検定一級では厳しいのが現状です。
何と言っても試験の中で面接試験がありますから。

面接の試験を独学で対策するのははなかなか難しいと言えます。そこで、ビジネス系の専門学校で、
秘書検定一級を受ける人の為の試験対策講座を受けるのが試験対策として望ましいです。
面接試験は、秘書検定試験の中でも、100%合格しなければならない試験です。厳しいですね、
そこで秘書検定一級の合格率の高いスクールで模擬面接の練習を納得のいくまで受けることが
試験の合格の為に大切になります。


秘書検定試験をまったく受けたことがない人でも、いきなり一級の試験を受けることは可能です。
それは無謀な行為と言えなくもありませんが・・・
やはり3級から段階を追って学習していくことが秘書検定一級の合格への一番の近道だと
個人的には思います。
秘書検定一級の資格を取得するには、出来るだけ実績のあるビジネススクールに通うことを
お勧めします。
実績があるという事はノウハウが蓄積されている表れでもありますからね。
仮に、どうしても秘書検定一級のための面接講座を、ビジネススクールで受けることが
できない場合には、秘書検定試験のための面接対策DVDを繰り返し学習して下さい。
知識を詰め込むだけでは不十分なのが秘書検定一級です。

自分が面接試験においてどう受け答えをするのか、専門学校やDVDを見て繰り返し
イメージしてみて下さい。

<スキルアップ最前線>

ビジネスマンに限らずネットユーザーなら多くの人がお世話になっているアドビシステムズが
「Adobe Acrobat 9」の操作法を学びながら、人気コミック「島耕作」シリーズの島社長の右腕を目指す
特設サイト「別冊 島耕作 meets ADOBE ACROBAT 9」を開設したという情報をキャッチ!

このブログを詠んでいる読者の方は一度サイトを覗いてみて下さい。

スポンサーサイト
RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ /

日本語教師の可能性

日本語教師をしている人とたまたま昨日に飲む機会がありました。
日本にも多くの外国人が観光で訪れたり、あるいは留学して日本語を
学ぼうとする学生も沢山います。

観光立国を目指す日本、あるいは不足する事が予想される労働力を外国の方に
補ってもらわなければならない時代がすぐそこまで来ているのではないでしょうか?

タイムリーな話題としては介護士あるいは看護士の受け入れがありますね。
紆余曲折ありながらも、常に人手不足に悩むこれらの分野は待ったなしの状況です。


となると日本という国もいよいよ外国人をもっと受け入れた社会の構築を
していく必要があります。
ただ、歴史的な観点からみると日本人の外国人アレルギーはまだまだありますね。
と同時に外国人も日本人を日本の文化を理解しなければなりません。


ここは日本ですから。
日本で仕事をしたいなら、もちろん日本語を習得しなければなりません。と同時に
日本の文化も知る必要があります。

それを教えるのが日本語教師の役目です。

抜群の検定合格率!「NAFL日本語教師養成プログラム」


知り合いが働く日本語専門学校の生徒は圧倒的に中国人が多いそうです。
中国の勢いを感じますね。
北京五輪後に確かに景気は減退しているようですが、それでも高度成長を目指す
中国は貪欲に知識を吸収しようとしています。
特に中国人にとって日本は魅力的なようですよ。


私がスカイプで時々話している中国人も日本に一目を置いています。
日本の文化(特にエンターテイメントやドラマ)は中国で大人気のようです。
そして敗戦から世界第2位の経済大国になった日本から多くの事を学ぼうとしています。

世界は不況の真っ只中ですが、だからこそ日本という国が見直されているようです。
日本語教師の役割はただ日本語を教えると言う領域に止まらず、人間を育てるという
大きな役目があるように思います。
確かに相手は母国で有名な大学を出ていたり、社会人だった人もいますが、
学校に入ってしまえば、色んなバックボーンがあるわけです。


日本語教師は多様な背景のある人たちに適切な教育をする必要があるわけです。
ある意味、小学生・中学生の先生より大変かもしれません。
だからこそ日本語教師としての遣り甲斐もあるわけです。
世界中から生徒が来るわけですからね。文化的な背景から生活の習慣まで
全く違うんですから先ずはそれを日本のルールにしなければならない、とその
日本語教師は言っていました。

そして、毎日、外国人と触れ合っていることで日本という国、日本人について
考えさせられる事が多いそうです。
生徒からは様々な質問がありますからね。日本人はどうして本音と建前を使い分けるのか、
あるいは、どうして外国人に対してアレルギーがあるのか?そんな事を聞かれるそうです。
都心のコンビニに行って店員の名札を見ると、本当に外国人が増えていることが
実感できます。

新宿の小学校では児童の1割が、片親が外国人となっているデータもあります。
派遣切りの問題でも外国人労働者がかない不利益を被ったというニュースも聞きました。
それだけ外国人は確実に日本社会で増えているわけです。

日本語教師と言うのはこれからますます必要とされる職業ではないでしょうか。
日本と外国を繋ぐ架け橋となり、色んな国籍の生徒が持てるという日本語教師、
その可能性は無限大なような気がします。




RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ /

秘書とは役者である!?

秘書検定準一級の試験を受ける人は、
たいてい2級と併願するか、秘書検定一級と
準一級を併願する傾向があります。

筆記試験は全てマークシートではなく、記述式で行います。
合格するためには参考書や問題集などを購入して、
ひたすら問題を解くことが欠かせません。
そうして試験の傾向を抑える必要があるのです。

秘書検定の記述式の試験は、努力で乗り切ることが出来ます。
ただし、準一級と一級の試験に課せられている「面接試験」は、
問題集や参考書を解いたからと言って、実際にその通り出来なければ
意味がありません。

まずは、面接試験用DVDを購入し視聴してみましょう。
その上で、ビジネス系の専門学校で
秘書検定の面接講座を受ける必要があります。

準一級ともなると、かなりレベルが求められます。
面接には相当の努力が必要だと覚悟が必要です。
ただし、秘書検定を受検して合格通知が届いてから、その後に
面接試験となるので、合格後に専門学校を探すのは大変です。
その時にはもう、講座受講の締め切りが終わっている可能性もありますから。


筆記試験の合格通知が届いたら、すぐに専門学校の秘書検定面接試験対策講座を
受けることができるところをピックアップしておきましょう。

直前の面接対策講座であっても、受講料は2万円くらい必要となります。
準一級秘書検定の面接試験では、あたかも劇団の劇団員にでも
なったかのように、表情を変えず、手振り身振りや立ち居振る舞いなどを
優雅に表現しなければなりません。


面接の合格には100%の力が必要なので、たとえ間違ったとしても、
慌てずその後の質問に対応しましょう。

秘書とはある意味、役者かもしれませんね。




今日は建国記念日ですね。週の半ばの休日を満喫していますか?
まだまだ寒いですがラジオを聴いていると
もう花粉が舞っているようです。

どおりでマスクをしている人が多いと思ったら、あれは
花粉対策だったんですね。
幸い、私は花粉症ではないので春の到来が待ち遠しいのですが、
人によっては憂鬱な季節なのかもしれません。


そしてもう一つ気になるのがメタボ検診ではないでしょうか?
最近の新聞で管理栄養士が保健指導を行う
記事が掲載されていました。
メタボ検診で中性脂肪などの基準値が越えていると
「積極的支援」が必要な
保健指導対象に該当してしまうようです。

そうなると管理栄養士とマンツーマンで数ヵ月後の目標や食事の注意点などの
説明を受けます。


メタボ検診の影響でますます人々の健康に対する意識は高まっているので、
管理栄養士のような健康のプロの需要が求められそうですね。
RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク

園芸福祉士が都心を緑に変える

都市型菜園なるものがブームになっているようですね。

去年、世間を沸かせた中国野菜の農薬問題や食品偽装「食」の問題に関心を持つ人、
都会で問題になっているヒートアイランド現象の緩和や環境問題に意識の高い人の間で、
野菜の栽培を行うことが一役買うと言われている事も後押ししているようです。


野菜のミニ化も都会で野菜を栽培するのには適しています。
ベランダのプランターで栽培が可能なミニ野菜(ミニトマト・キュウリ・大根など)は
畑を持っていなくても気軽にチャレンジできのでいいですよね。

特に団塊世代と言われる今、まさに企業を退職した大量の人たちが趣味として
野菜の栽培を楽しんでいるようです。
タネを蒔いてから収穫するまでのプロセスが楽しいんでしょうね、間違った栽培を
しなければしっかりと形として残るので喜びも一入しおではないでしょうか。

以前、ビルの屋上の緑地化のニュースを見ましたがあれは一体どうなったんでしょう?
家庭菜園の規模をもう少し広げてマンションやビルの屋上を利用して行えば、
ヒートアイランドの緩和と食料自給率のアップ(微々たるものですが)にも良いと思います。


そんな中で園芸福祉士という新たな資格が注目を浴びています。

園芸と福祉は一見すると結びつかないような気がしますが、これが視点を変えると・・・

園芸福祉士は花や野菜の栽培知識や技術を”福祉”に役立てる活動が主なものに
なっています。
その活躍場は地域コミュニティで発揮されます。

地域に住む人たちと一緒に緑を育て新たな生き甲斐の創造を支援しています。
例えば、地域にある公園に花壇を作って花を植える時に、どんな植物が手入れしやすいか、
子供やお年寄りでも安全に作業するためのアドバイスをして、誰もが楽しめるように
園芸福祉士としての知識が活かされます。


引き篭もりがちな高齢者にとっては、土をいじって身体を動かす事が介護予防に
つながるというわけです。
そして、協働して作業を行うことで住民同士の関係も密になるのではないでしょうか。

当然、このような活動は自治体にとっても働きかけやすい活動です。NPOを組織して
行政とタッグを組むことも十分可能だと思います。

園芸福祉士は、NPO法人「日本園芸福祉普及協会」が実施している資格試験になります。
試験は年に一回の実施で、合格して協会に登録する事で園芸福祉士として認定されます。
現在は、約3,300人の園芸福祉士がいるようです。
首都圏では300人の”初級園芸福祉士”が、各地でまちづくりに取り組んでいるようです。


都会にもっとも緑が増えれば、環境問題だけではなく、精神的にも安心できると
思いますので、益々の活躍を期待したいですね。

RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ /

カラーコーディネーターの試験について

資格ブーム・検定ブームが巻き起こっています。テレビや新聞を見ていると
時々、ユニークな検定を特集したりしています。
何で資格や検定がブームになっているのかと言えば、一つは従来通りのスキルアップの
為でしょうね。PCスキルとか英語検定は就職や転職に必須だったり、重要なアピールポイントに
なりますから。

もう一つは趣味の延長線上に検定があるようです。そこには評価されたい、他人と比べたい、
といった心理が働いているのではないでしょうか。せっかく培った知識ですからどのくらい
のものだろうか?と知りたいのは人間らしい気がします。

昨年の11月、「第一回歌舞伎検定」なるものが行われました。受験者数は10歳から88歳までの
1699人、そのうち1600人が4級に合格したそうです。

この歌舞伎検定は歌舞伎の歴史や演目、俳優などについての知識が出題されます。
検定初年度となった昨年の検定は4級のみの試験を実施したようです。
試験はマークシート形式の4社択一で、1時間の試験時間の中で80問出題されます。

一問1点の80点満点で合格の目安は7割の56点です。今回の平均点は71.1点とかなり高く、
合格率も9割以上に達しました。
何だ簡単なの?と思われるかもしれませんが、出題された問題を見ればその難易度が分かると
思いますよ(笑)

出題例)「曽根崎心中」の主人公二人の名は?

?おさん、茂兵衛 ?お染、久松 ?お初、徳兵衛 ?お軽、勘平

どうですか?熱心な受験者が多かったようです。
日本の伝統芸能である歌舞伎ですが、これだけの受験者が第一回目にいたのには
驚きでした。
こういう検定があると腕試しをしたくなるのが本能でしょう。歌舞伎の楽しみ方が増えるような
きがします。



過去3回ほどカラーコーディネーターについて書いてきましたが、具体的な試験内容に
言及していませんでしたね。
カラーコーディネーターには、日本語で「色の調整者」と言う意味があります。カラーコーディネーターは
色彩の調整をする専門家です。
今回はカラーコーディネーターの試験について簡単に説明したと思います。


カラーコーディネーターは、毎日身近に触れている色を美しくしたり、美味しくしたり
表現してくれるお仕事です。
試験は、3級から1級試験まであり、年に2回実施されます。試験内容には、
3級は色の性質や色の心理など色の基礎知識を学びます。
そしてそれに伴った応用力が試験に出題されます。
合格すると「アシスタント・カラーコーディネーター」の名が貰えます。

2級の試験は、3級の範囲に加え「カラーコーディネーションの意義」・「色彩の歴史的発展と現状」など
2級の応用力を学びます。
この合格すると「2級カラーコーディネーター」の名が貰えるそうです。


最後にカラーコーディネーターの最も難しい試験の1級は、3つの分野の中から一つを選択します。
3つの分野は、「ファッション色彩」 ・「商品色彩」 ・「環境色彩」 などから選びます。
例えば「ファッション色彩」だと3級、2級の範囲と「ファッション色彩」の応用力を含めた問題が
試験に出題されます。
この1級検定に合格すると、「1級カラーコーディネーター『ファッション色彩』」の
名が貰えます。
ご覧のように1級は専門性がかなり深まります。ですから、あなたが就きたいと考えている
仕事をふまえて試験を受験した方が良いでしょう。

この検定に合格した人達は、お客さんに合った色をアドバイスしたり、 新商品などの開発で色彩を
提案するお仕事に付いている人もいます。
日本を始め世界中色彩に溢れているので色々な場所で活躍しそうな称号ではないでしょうか。


でも、資格を得てからが本当の勝負です。培ってきた知識と感性を活かして自分ブランドの
カラーコーディネータになって頂きたいと思います。

私達が生きているこの世の中には、赤や青などの多くの色に溢れています。
例えば信号の赤・青・黄色は、買い物など外出すると必ず見かける物ですよね。


それだけ「色」というのは当たり前のように生活空間に溶け込んでいるのです。
この色をどう表現するのか、これこそカラーコーディネーターの醍醐味ではないでしょうか。

RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ /
 | BLOG TOP | 

最新記事

ランキング参加中

カテゴリ

介護の資格 (12)
秘書検定 (7)
医療系資格 (14)
ユニークな資格 (15)
管理人雑記 (31)
カラーコーディネーター (5)
スキルアップ (12)
資格(その他) (14)
エステシャン (5)
検定 (12)
講座 (10)
美容師 (1)
福祉系 (3)
放送作家 (1)
リフレクソロジー (1)
消費生活アドバイザー (1)
日本語教師 (1)
お金の教養講座 (4)
家電製品アドバイザー (1)
食生活アドバイザー (1)
もしもチャレンジ (1)
動物系 (1)
本の紹介 (1)
独立系 (5)
獣医師 (1)
ゴルフインストラクター (1)
スポーツプログラマー (1)
検定情報 (1)
ドッグセラピスト (1)
POP広告クリエイター (1)
ネーミングライター (1)
小型船舶操縦士 (1)
セミナー紹介 (1)
ケアマネージャー (1)
消防設備士 (1)
公認会計士 (1)
社会保険労務士 (1)
ファイナンシャル・プランナー (3)
IT資格 (3)
コミュニケーション能力 (2)
通販エキスパート検定 (1)
美術検定 (1)
資格ランキング (7)
合宿免許 (2)
保育士 (0)
学びたい語学 (1)
片づけコンサルタント (1)
バク転講座 (1)
子どもの習い事 (1)
恋愛アナリスト (1)
歯科医療事務管理士 (1)
太陽光発電アドバイザー (1)
ダイエットマスター (1)
モチベーション・マネジャー (1)
マイスター (1)
職人 (1)
天文宇宙検定 (1)
ネットショップマスター (1)
行政書士 (1)
認定病児保育スペシャリスト (1)
アプリ開発 (1)
庭園管理士 (0)

最新コメント

最新トラックバック

ブックマーク登録はコチラ

就職・転職情報

人気記事ランキング

アクセスランキング


Ferretアクセス解析

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。