スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ /

福祉住環境コーディネーターで住環境のスペシャリストに

福祉住環境コーディネーター検定試験についてご紹介します。
ホームヘルパーやケアマネージャーと言った資格は聞いた事があっても
福祉住環境コーディネーターという言葉はあまり馴染みがないかもしれませんね。

 その名の通り、高齢者や障害者が快適に安心して生活できる住環境を
実現するために、改善を求めたり具体化の提案をしたりするのが
福祉住環境コーディネーターの仕事になります。

バリアフリーという言葉は今では一般的になりました。
公共施設や路線バスなどのバリアフリー化、個人宅でも高齢者がいる家庭では
つまずく原因となる段差を無くしたり、転倒を防止するために通路に手すりをつけたり
しています。
今後の高齢社会を迎えるにあたって福祉用具や介護用品はどんどん進化することが
予想されます。
福祉住環境コーディネーターはそのような商品の開発に携わることも
あるようです。

ホームヘルパーとして現場で働いている人はスキルアップの為に、また
介護の仕事を少しでも良いものするためにも福祉住環境コーディネーターに
チャレンジしてもらいたい資格です。

ホームヘルパーは直接利用者と関わる仕事です、だからこそ利用者が
どこに不便を感じているかが身近に知る事ができ、自らも「こんな商品があったら便利だなぁ」
と思うこともあるのではないでしょうか。

福祉住環境コーディネーター検定試験ガイド

<受験資格>
特になし(1級については2級の合格者に限る)

<検定内容>
「3級」・・・福祉住環境整備の重要性・必要性、バリアフリーとユニバーサルデザインを
      考える、その他

「2級」・・・高齢者に多い疾患別にみた福祉住環境の整備、生活行為別にみた
      福祉用具の活用、その他

「1級」・・・’一次試験’マークシート式および記述式試験

<検定日>
「3級・2級」・・・7月・12月  「1級」・・・11月

<受験料>
「3級」・・・4,200円  「2級」・・・6,300円  「1級」・・・10,500円 ※税込み

2級の合格率は23.9%と4人に1人の厳しい結果、3級でも41.7%と受験者の半分も
合格できない検定試験となっています。



2009年も残すところあと2ヶ月となりました。
明日からは11月ですね。ところが、11月の1日は気温が夏日の予想!?
その2日後の最高気温が14℃ですから一気に半分!!
新型インフルエンザも心配ですが、風邪などひかずに過ごしましょう。
スポンサーサイト
RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ /

孫育て講座!ソフリエって!?

夫は外で働き、妻は家を守る・・・こんな夫婦の形は今や遠い昔。
女性の社会進出が進んだこともありますが、とてもじゃないけれど夫の給料だけでは
生活が成り立ち難い経済情勢です。

夫婦共稼ぎが当たり前になり、子守の助っ人として祖父母を当てにしている
夫婦も多いのではないでしょうか?
でも、ここで世代のギャップが発生してしまいます。

祖父母の時代と現代の子育ての常識が大きく変わっているからです。

例えば、赤ちゃんは粉ミルクで育てたほうが大きく育つと思っている祖父母、
けれど母乳の方が免疫力が高まる、というのが現代の常識。
この両者のギャップを埋める「孫育て講座」なるものが注目されています。


2008年1月から始まった孫育て講座は日本助産師会が開催しています。
(孫育て講座は同会のホームページより申込みが出来ます)

祖父母にとっては自らの体験や経験から自分達の考えが正しいと思いがちですが、
講師のアドバイスによると、

「育児の主役は両親。祖父母は脇役に徹しましょう。」

だそうです。
子育てと言うのは時代によって変わってくるものであり、100%の答えはありません。
だからこそその時代に合った子育てを学ぶ事が必要なわけです。

杉並区のNPO法人が2010年2月より同様の講座を開設するようです。
この講座の受講を終えた方に対して「ソフリエ」として認定する制度を与える
仕組みも!

ソフリエ!!

孫育てに精通したシルバーとして自信が付きそうではないでしょうか??



先日、一足先にこの秋注目の映画「風が強く吹いている」を試写してきました。
今や国民的一大イベントと化した正月恒例の箱根駅伝を舞台にした
作品です。

とある事件をキッカケに陸上のエリート街道から外れてしまった天才ランナーと、怪我により
第一線から離れていたランナーが出会い、寮に住む住民を巻き込んで箱根駅伝を
目指すというもの。

胸が熱くなりました。現実には素人の集団がわずか1年で箱根駅伝を目指すと聞けば
「それは不可能だよ」と言われてしまいますが、小出恵介扮するハイジが仲間達に
語る言葉は強さと優しさを兼ね備えていました。

たまには心の底から熱く燃える映画を観るのもよいものです。

RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ /

秘書検定に限らず、試験対策に過去問を解くことは必須です。

どんな試験を受けるにも過去問題を解いておく事は必須ではないでしょうか?
高校・大学受験のときは最低でも過去5年間の過去問題を解け、と先生に
言われました。

秘書検定を受ける上でどのように過去問を解いていけばいいのかを
説明したいと思います。
(どの試験についても言える事ですけどね)

先ず一番は、過去問を解くことによって自分の弱点を発見できる点が挙げられます。
試験合格の為に自分が足りない知識を過去問を解く事によって明確に知る事ができます。
間違えた問題は専用のノートを作って何度も見返せるように整理してみてはどうでしょうか?

そうして、完璧に覚えたら×印で消していくのです。本試験までに全ての問題に
×印を付ける事が出来ればそれは大きな自信になることでしょう。

とは言え、いくら過去問の問題集に解説があるからと言って独学でマスターするのは
よほどの覚悟が必要となります。
そこで利用したいのが早稲田ワーキングスクールなどの、秘書検定専門のスクールです。

専門スクールで行われる過去問対策に参加することをオススメします。
なぜなら、その対策では本試験と同じ雰囲気が味わえるからです。
過去問を受験会場と同じように解答し、試験の後に同じ場所でプロの講師による
講義を聞きながら採点出来るからです。


過去問を一人で自分の部屋で解く場合と、同じような試験会場で解き、尚且つ、解説を
受けながら採点を行うとでは、理解度が違ってきます。

スクールが行われる会場には同じように秘書になりたい受講生が揃っているわけですから
解説を聞く姿勢も変わってきます。そのような雰囲気の中でなら、間違った部分がより
印象に残ることでしょう。

過去問は一回解いただけでは不十分です。秘書検定の過去問も少なくとも3回は
解いてみましょう。そして、ある程度の回答率が得られたなら、後は、予想問題集を
ひたすら解いて問題の傾向に慣れましょう。

自分が受験するのと同じように、問題を解いていくことが出来ます。秘書検定において
実績のある早稲田ワーキングスクールのような、秘書検定専門のスクールでは、
その年の問題傾向に合った、的確な予想問題を作成します。
この予想問題を、実際の試験と同じ試験時間で解くことで合格への手応えを
得ることができしょう。いや、手応えがあるまでチャレンジして自信を付けたいものです。

問題の出題傾向がある以上、予想問題を解くことは合格に大きく左右すると
思います。
更にスクールでは、秘書検定の模擬テストも行われています。マークシートのテストだけでなく、
筆記試験を受ける事で、自分の解答が合っているかがはっきり分かります。


秘書検定の過去問対策について書いてきましたがいかがでしたか?
上にも書きましたが過去問対策はどんな試験でも有効かつ必須の試験対策だと
思います。
でも、ただ解いて終わり、と言う人が多いようです。過去問を解く事で自分が足りない部分、
自分が不足している知識を客観的に知ることが出来るので、その弱点をどう
克服していくかが合格の肝となります。


RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ /

秘書検定の面接対策は専門学校を利用しよう

民主党新政権には本当に雇用対策を急いでもらいたいですね。
菅直人(副総理兼国家戦略担当相)氏と長妻昭(厚生労働相)が会談し、
年末の雇用悪化を見越して追加雇用対策を実施する事を確認したようですが・・・
早く具体案を提示してもらいたです。

久々に秘書検定について記事を書きたいと思います。
今回は面接試験についてです。

1級と準1級の秘書検定の筆記試験に合格した者は、後日に面接試験を
受けなければなりません。
この面接試験がなかなか手強くて、秘書検定試験の合否を大きく左右します。

筆記は得意でも面接は苦手、という人は多いと思います。それでは、
秘書検定の面接試験を突破するにはどのような対策をすべきなのでしょうか。

筆記試験なら過去問題や参考書を参考にしする事が出来ますが、、面接試験は単に
同じような対策をしても一筋縄ではいきません

そこで、秘書検定試験の面接講座を専門学校で受けてみるのはいかがでしょうか?

早稲田ワーキングスクールでは、面接試験対策講座を少人数制で行っています。
少人数制という事で、秘書検定の筆記試験合格者を優先してこの面接対策講座を
受講できるようになっているようです。
これはうれしいですよね。同じ秘書を目指すしかも筆記試験の合格者が
集まるわけですからそれぞれがお互いにアドバイスが出来るのではないでしょうか。

早稲田ワーキングスクールで面接対策を簡単に紹介します。
まず、実際にロールプレイングの面接をして、自分の面接態度を分析します。
客観的に事実を知るために面接しているところをビデオ撮影して、その後に分析します。
自分がどんな仕草・どんな声で面接を受けているのかを見ることが出来るので
弱点や長所を知ることができますね。

確実に合格へ一歩近づけるのではないでしょうか。

また、面接試験対応の専門学校の中には、個別に面接を受けて面接試験に備える
ところもあるようです。


専門学校のオレンヂスクールでは、講師とのマンツーマン講座があります。
秘書検定に精通した講師を相手に全て実際の面接試験と同じように、ロールプレイング形式で
面接練習が行われます。
このマンツーマン講座の実績は高く、多くの秘書検定合格者を出しているようです。
どうしても秘書検定に合格したい!と言う人はマンツーマンの厳しい講座を受講するのも
選択肢の一つにあります。


秘書検定の面接対策講座を行っている専門学校では、先ずは合格のためのメイク、服装、
髪型などの外見からもきちんと指導してもらうことが出来ます。自分ではなかなか分からない
ポイントかもしれませんが専門校の講師から指導が受けられるので間違いはないでしょう。

秘書検定の面接対策講座の受講期間ですが、だいたい1日2時間程度で、
2日ほどの短期で行われるのが一般的のようです。

RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ /
 | BLOG TOP | 

最新記事

ランキング参加中

カテゴリ

介護の資格 (12)
秘書検定 (7)
医療系資格 (14)
ユニークな資格 (15)
管理人雑記 (31)
カラーコーディネーター (5)
スキルアップ (12)
資格(その他) (14)
エステシャン (5)
検定 (12)
講座 (10)
美容師 (1)
福祉系 (3)
放送作家 (1)
リフレクソロジー (1)
消費生活アドバイザー (1)
日本語教師 (1)
お金の教養講座 (4)
家電製品アドバイザー (1)
食生活アドバイザー (1)
もしもチャレンジ (1)
動物系 (1)
本の紹介 (1)
独立系 (5)
獣医師 (1)
ゴルフインストラクター (1)
スポーツプログラマー (1)
検定情報 (1)
ドッグセラピスト (1)
POP広告クリエイター (1)
ネーミングライター (1)
小型船舶操縦士 (1)
セミナー紹介 (1)
ケアマネージャー (1)
消防設備士 (1)
公認会計士 (1)
社会保険労務士 (1)
ファイナンシャル・プランナー (3)
IT資格 (3)
コミュニケーション能力 (2)
通販エキスパート検定 (1)
美術検定 (1)
資格ランキング (7)
合宿免許 (2)
保育士 (0)
学びたい語学 (1)
片づけコンサルタント (1)
バク転講座 (1)
子どもの習い事 (1)
恋愛アナリスト (1)
歯科医療事務管理士 (1)
太陽光発電アドバイザー (1)
ダイエットマスター (1)
モチベーション・マネジャー (1)
マイスター (1)
職人 (1)
天文宇宙検定 (1)
ネットショップマスター (1)
行政書士 (1)
認定病児保育スペシャリスト (1)
アプリ開発 (1)
庭園管理士 (0)

最新コメント

最新トラックバック

ブックマーク登録はコチラ

就職・転職情報

人気記事ランキング

アクセスランキング


Ferretアクセス解析

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。