スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ /

ペット・グルーミング・スペシャリストはペット美容のスペシャリスト

勉強にハマる脳の作り方という諏訪東京理科大学教授である篠原菊紀氏の
本を読みました。

この本の帯には
”パチンコに依存するように勉強にハマる!”
と書いてあります。

パチンコ依存者のように仕事や資格に集中できれば最高ですよね。
パチンコに限らず依存症の人はそれをしないえはいられません。
だからこそこのままでは人生が破綻すると頭では理解できたとしても止められないわけです。

(続きは記事の後半で)

ペット・グルーミング・スペシャリストの資格について説明したいと思います。
ペット産業は不況とは遠い業界ですね。
子供の数よりもペットの方が多いといわれる中、ペットに対して多大な愛情を注ぐ
飼い主も多いです。

ペット・グルーミング・スペシャリストとはペットの健康状態のチェックと、美容管理を同時に
行うことができるプロフェッショナルとして最近は知名度が高まっています。

この資格を取得するためには、ヤマザキ動物看護短期大学又はヤマザキ動物専門学校でその
過程を修了し、資格試験に合格しなければなりません。

という訳で受験データも下記のようになっています。

≪受験資格≫

高卒以上の者で、ヤマザキ動物看護短期大学の動物看護学科または
ヤマザキ動物専門学校の3年間の動物管理学科を修了することが必要。
ここで、動物を扱うのに必要な学科・知識を学び、専門知識と技術を
身に付ける。

≪試験内容≫

実技・筆記・口答試験

≪受験地≫

ヤマザキ動物看護短期大学・ヤマザキ動物専門学校

≪合格率≫

90%以上

ペットの美容に関する専門知識・技術だけを学ぶわけではなく、看護やしつけの分野の
知識も深く学ぶ事ができます。
ペット需要を考えると将来性はとても高い資格だと言えるような気がします。
将来的にペットのスペシャリストとして独立開業を検討している人にとってもオススメの
資格と言えると思います。



勉強にハマる脳の作り方では人が依存してしまうメカニズムを解説しています。
依存者がそれをしている時に脳ではどんな現象が起きているのか?その過程を
説明しています。(じゃっかん難しい用語もありますけど)

ただ、私が一番この本を読んで心に残ったのは'あとがき'に書かれた下記の言葉でした。

『「試験勉強のため」よりは、「世のため」「人のため」という意識で学ぶ方が、
 集中力も、記憶力も高まります』

資格に合格する事がゴールではない、その先を考えなさい、とこのブログのタイトル
「未来を切り開け」と通じる部分がありました。

最後にはこの部分に集約される事が望ましいです。
学んだ知識を世のため・人のために活かせ、と。特に高度成長期を終え、これから
人口減少に入っていく中で、利益だけを追求した企業は淘汰されていく事でしょう。
その傾向は既に表れているのではないでしょうか。


スポンサーサイト
RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ /

代行ビジネス

書こう書こうと思っていましたが、なかなか書けずじまいでした。

日曜朝にTBSで「がっちりマンデー」という番組が放映されています。
司会の加藤浩次さんと進藤晶子さんが各業界を牽引するリーダーを招いて、
ビジネスの秘訣を聞くと言う番組なんですが、昨年末の特番でとても興味深い
話が聞けました。

それが、これからのキーワードになると思われる『代行ビジネス』です。

代行ビジネスと聞くと私なんかは直ぐに「運転代行」を思い浮かべしまいます。
飲酒運転に対する法律が厳しくなる中で、気兼ねなくお酒を飲みたい人は
運転代行を利用している事でしょう。

この特番で紹介されたあるベンチャー企業は営業の代行をする事で
業績を急上昇させていました。
営業代行と言ってもこのベンチャー企業がやっているのはテレアポだけでなく、
実際にテレアポした企業に出向いて商談まで行っていました。
しかもテレアポも商談も社員ではなくアルバイトと言うから驚きでした。


このベンチャー企業に仕事の依頼をしているのはIT企業がほとんどです。
何でIT企業が営業の代行をお願いするのかと言うと、「人付き合いが苦手だから」という
理由でした。
テレビを見ながら、「人付き合いが苦手でよく就職できたなぁ?」と素朴な疑問が
浮かんでしまったんだけど(笑)、PC相手の技術者というのはそういう人が多いのかもしれませんね。


よくよく考えてみると代行ビジネスというのはあちこちで見ることができます。
今、人材不足で悩んでいる介護業界だって、家族の代わりに介護を代行する
ビジネスだと言えそうです。
保険の代理店だって代行ビジネスですよね。

考えてみればほとんどのビジネスが代行ビジネスのように感じます。
小売店だってメーカーに代わって商品を販売する代行ビジネスだと言えそうです。


こうして「代行ビジネス」という事を考えてみると、新たなビジネスアイデアが
湧いてきそうです。
即ち、必要とされているのに(=需要がある)、それを提供するサービスがない、(供給できない)
そんな痒い所に手が届くサービスが提供できれば、そこにビジネスが成り立つのでは
ないでしょうか?
それは社会環境に影響されるものです。

夫婦共働きが当たり前になった現代だからこそ、家事代行サービスが成り立つと言う具合にです。

今は物質的には十分に満たされた社会です。
目に見えるサービスより、目に見えない(見えにくい)サービスがまだまだ眠っているような
気がします。
そこに起業のチャンスが眠っているかもしれませんね!

RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ /

トップメンタルトレーナー認定プログラム

渋谷を歩いていたらこんな言葉が目に飛び込んできた。

「オリンピック金メダリストのメンタルトレーニングをあなたに・・・」

アイデアヒューマンアカデミーという学校が入ったビルには
アテネオリンピック男子体操で団体金メダルを獲得したときのキャプテンである
米田功さんの写真がデカデカと飾ってあった。


米田功さんは引退後に自身の金メダルを獲得した経験を基にメンタルトレーナーとして
活動しているようです。

そして再来年の2012年『米田功体操クラブ』設立に向けて準備を進めています。


トップアスリートのメンタル、気になりますね。想像を絶するようなプレッシャーの中で
一流アスリートがどんな精神状態で競技に望んでいるのか?
そのプレッシャーの中でいかにして自分の力を出し切れるように気持ちを持っていくのか?


スポーツ選手はもちろんの事、ビジネスマンだって仕事で結果を出すためにメンタルの
部分は大きいだろう。
特に経営者やチームのリーダーは自分自身だけでなく、部下たちのモチベーションの維持も
大切な仕事の一部となる。


米田功さんは言います。

「常に自分の感情を監視し、自分というものを外から見て判断できるか」

が大切だ、と。

メンタルトレーナーとは失敗をした時にその失敗を自己分析する事ができるスキルと
言えるかもしれない。

私達は失敗をしたり上手くいかないことがあるとそれを他者の責任に転嫁したり、
理由もなく自分自身を責めてしまう。

そういう時にこそまるでもう一人の自分がいるかのように、自分自身を分析する事が
大切なのだろう。

それが失敗から学ぶということではないだろうか?

確実だと言われた2002年のシドニーオリンピックでは代表落ちという、本人も思っていなかった挫折を
味わった米田さん、再びアテネ五輪を目指すことが出来たのは気持ちとの戦いに勝てたから。

このメンタルプログラムは
アイディア式トップメンタルトレーニング米田メソッド
と言う、日本で唯一のプログラムです。

受講生には「トップメンタルトレーナー認定プログラム」の受講証明書が発行されます。

詳しくは ⇒ コチラ


RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ /

不動産の知識で劇的な節約が可能!?

先日、ファイナンシャルアカデミー主催の不動産投資セミナーに参加してきました

そうです、"お金の教養講座"の特典として昨年は"FXの学校"に参加しましたが、
その不動産投資版です。


正直、不動産投資には全く興味がありませんでした。
株式とか先物、FXなど色んな投資があるけど不動産投資が一番遠い投資だと
思っていました。
扱う(投資)商品がでか過ぎますからね!


それでも何かしらの勉強にはなると思って今回の不動産投資セミナーに参加しました。


セミナー講師には現役の不動産投資家で著書も出版している束田光陽さんが
初心者でも分かりやすいように不動産投資について説明してくれました。
この束田講師の話がメッチャ面白かったんですよ。


不動産投資というと物件を安く購入して時期が来た時に高く売りその差益を得る、
バブル期に流行った土地ころがしのようなイメージを持つ人もいるかもしれないけど、
ファイナンシャルアカデミーで教える不動産投資とは'大家さんになること'です。

大家さんになって安定的に家賃収入を得ることが不動産投資なわけです。


だいぶハードルが高そうです。
ただ、実績として『不動産投資の学校』で学んだ卒業生の実に3分の1が実際に大家さんと
なっているようです。
金額の高い投資になる事から夫婦で学んで役割分担を持って不動産投資を
している人もいるようです。

まぁ、現時点で私は不動産投資をやる予定はないんですが、この不動産の知識を使って
大幅な家賃の節約が出来るようです。(確実ではありませんが)

これは束田講師の実際の体験談です。


当時、束田講師は家賃10万円/月の賃貸マンションに住んでいました。
家賃が10万円/月という事は1年で120万円になります。
4年間このマンションに住むとなるとその支払いは480万円になります。

ここで束田講師は奥さんと家族会議を開き、
「こんな無駄遣いはしたくない」
と、480万円で買える家を探したそうです。

この時点で私達とは発想が違いますね(笑)
(束田講師の不動産投資を始めるキッカケとなる出来事などは、運よくセミナー講師が
 束田講師になったら聞けると思いますよ。)

条件(価格・会社からの距離・駅からの距離)に合う物件を探したところちょうど
480万円の物件を見つけることに成功、ただ、ダメ元で価格交渉したところ400万まで
値切る事に成功しました。
4年後、この物件を売却したら500万円以上の値段で売れたそうです。

つまり、月額10万円の賃貸に住んでいたら480万円の支出だったものが、
タダになるどころか100万以上の利益が産まれたというわけです。
減価償却を考えると購入時よりプラスで売れる事はまれだとしても、当初、
束田講師はたとえ1万円ででも売れれば良いと考えていたようです。


これは稀な成功例だと思いますが、こういう事が出来る可能性があるのが
不動産の大家さんになるということです。

他にも不動産屋との交渉術や大家になってからのトラブルなどユーモアを交えながら
セミナーは行われました。

つくづく思ったのは「知らない事の恐さ」でした。
束田講師によると「不動産投資で失敗する人は知識が足りない」そうです。
例えば、大家さんにとって悩みの種となるのが"家賃の未納"だと思いますが、
これも契約時に一文加える事で回避できそうです。


不動産投資に興味がなくても、今後の人生で大いに役立つ知識が得られる
セミナーでした。

少しでも興味がある人は実質無料の「不動産投資セミナー」に
参加して、自分自身の目と耳で聞いて見て下さい。

  ↓ ↓ ↓



RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ /

ドロップシッピングを『もしもドロップシッピング』で始めてみませんか?

ドロップシッピングというビジネスをご存知でしょうか?

よくアフィリエイトと混同されるドロップシッピングですが、両者の最大の
違いは商品の価格を自分で決められるかどうかにあります
そして、商品を売る事による報酬(利益率)が全然違うのが特徴です。


例えば、一番有名(だと思われる)な楽天アフィリエイトは楽天市場で取り扱われている
100万点以上の商品をアフィリエイトする事ができますが、その利益率は1%?数%がほとんどです。
つまり1万円の商品をアフィリエイトしてもその報酬は100円にしかなりません。
(楽天アフィリエイトの場合はポイント計算になります)


対して、ドロップシッピングの利益率は10%?25%がほとんどでアフィリエイトに比べると
10倍以上の差があります。
だからと言って楽天アフィリエイトが旨みがないわけではないんですけどね。
国内最大級のネットショップである楽天市場での商品が扱える楽天アフィリエイトは
初心者でも取り組みやすいですから。


日本で、ドロップシッピングと言えば『もしもドロップシッピング』が最も有名です。
(他には『リアルドロップシッピング』が知られています)

そのもしもドロップシッピングがドロップシッピング初心者向けの通信教育を開いています。
それが
もしもチャレンジ(通信教育)
です。

最近、ドロップシッピングを巡る詐欺事件が新聞を騒がすようになりました。
大不況下で、会社だけの給料では不安な人たちが第2の収入源を求めてインターネットビジネスを
始める人が急増しています。
アフィリエイトと言う言葉もだいぶ市民権を得てきているように感じます。

アフィリエイトやドロップシッピングは自分自身で商品の仕入れや在庫を持つことは
ないので、インターネットが繋がった環境があれば直ぐに始める事ができます。
参入障壁が低いので副業として参入する人は多いけれど、同じくらいに諦めて
止めていく人が多いのも事実です。

簡単に稼げると思って始めるわけですが、そうは上手くいくわけがありません。
誰でも出来るというのはそれだけライバルが多いと言う事ですからね。


そして稼げない人に悪質ドロップシッピング業者が甘?い言葉で
近づいてくるわけです。

「私共が稼げるサイトを提供します。あなたは報酬画面だけを見ていればいいんです。」

と。
そして多額のサイト作成費などをネットビジネス初心者から奪っています。
100万円以上払ったのに一向に報酬が上がらない、と国民生活センターに苦情が多数
寄せられているようです。


今回、紹介しているもしもチャレンジ(通信教育)は国内最大手のもしもドロップシッピングが運営しています。


月額2480円?4980円の3つのコースがありますが、今だけ全コースを
初月1,000円で受講する事ができます。

ドロップシッピングだけではなくアフィリエイトにも役立つノウハウも得られるようなので、
これからインターネットビジネスを始めようと思っている人、報酬が伸びないと悩んでいる人は
一度試してみてはいかがでしょうか?


     ↓   ↓   ↓(もしもチャレンジの詳細はコチラ)





RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ /

食生活アドバイザー、健康の基本は食にあり

今日は寒い一日でしたね。
乾燥が続いていた東京ですが、久々に雨(雪)の一日となりました。

1月12日、ちょうどバンクーバー五輪が一ヵ月後です。
続々と代表選手が決定しています。
女子スピードスケートでは高木美帆選手が中学生で代表の座を射止めました。
大会2日目には早くも女子モーグルの予選・決勝があります。
上村(皆川)愛子選手は念願の五輪で表彰台に立てるでしょうか!?
バンクーバー五輪が本当に待ち遠しいです。


さて、今回は健康の基本である『食生活』の豊かさと安心を提供する
食生活アドバイザーについて紹介したいと思います。


物質的には世界的に見ても豊かな日本、食料自給率は40%にも関わらず手軽に
食品は手に入れることができています。
加えて食生活は劇的に変化しました。和食中心の食生活から欧米型のジャンクフードや
ファーストフードが主流になる中で生活習慣病になる人が増え、食の安全など、
昨今では食生活に対して大きな不安を抱いている人も増えてきています。


食生活アドバイザーはこうした食品や食生活の疑問や不安を解決し、健康で安全な食生活を
サポートすることが仕事となります。

食生活アドバイザーの受験データ

≪受験資格≫

特になし

≪試験内容≫

3・2級共通
?栄養と健康 ?食文化と食習慣 ?食品学 ?衛生管理
?食マーケット ?社会生活

≪受験料≫

3級・・・4,500円
2級・・・7,000円
併願・・・11,500円

希望者はFLAネットワーク協会主催の検定合格講座を受講可能
3級・・・18,000円
2級・・・27,000円


食生活アドバイザーは食の美味しさと安全性の両方にこだわる人に向いている資格と
言えます。
3級は消費者の立場から、2級は提供者の立場から見た知識レベルを設定しています。
外食・食品産業などで食生活アドバイザーの活かしたいと考えているのであれば、
2級の資格を取得している方が有利となるでしょう。


食生活アドバイザーとして独立して食生活指導の講師となる道も開けていますが、それには十分な
実務経験が必要になります。
逆を言えば、これから食への関心がますます高まる事が予想される中、食への造詣が深い
食生活アドバイザーは様々な場面で活躍する場がありそうです。


食生活アドバイザーとして仕事をしなくても、学んだ知識は自身や家族の健康、美容など
実生活の中で大いに役立てることができると思います。

RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ /

家電製品アドバイザーなる資格があるとは(驚)

テレビ朝日で放映されている「アメトーーク!」で一際人気がある特集が
家電芸人」だそうです。


この特集では、とにかく家電が好きな芸人が最新の家電情報を熱く語っています。
土田晃之や品川庄司の品川祐、ペナルティのヒデなどがよく登場し、「家電芸人」という言葉は
2009年のユーキャン新語・流行語大賞にもノミネートされました。

「家電芸人」の特集では本当にビックリするような最新の家電の機能が紹介され、
視聴者としては参考になる部分がかなりあるのではないでしょうか。


家電の多機能化・高性能化の進歩があまりにも目ざましいあまりに
消費者は逆に迷ってしまっている現実があるのかもしれません。

家電芸人の家電への知識は本当に凄いけれど、それとは別に家電製品のエキスパートとなる
資格があるのはご存知でしょうか?

それが「家電製品アドバイザー」です。

休みの日は一日中家電量販店に居ても全く飽きないという家電好きな方は
趣味も兼ねて家電製品アドバイザーの資格に挑戦してみませんか!


家電製品アドバイザーの受験データ

≪受験資格≫

なし

≪試験内容≫

アドバイザー/商品知識・取り扱い、CS・法規
エンジニア/基礎技術・応用技術

≪受験料≫

9,230円

意外にも(?)アドバイザーの合格率は約50%、エンジニアは約40%と簡単な
試験ではないようです。

上記にも言及しましたが、家電の性能は日々進化し、消費者としてはその機能を本当に
使いこなせるのか?新たな家電を購入する時に迷ってしまいます。
そんな時、身近に家電アドバイザーがいれば適切なアドバイスがもらえ
家電の購入に迷わなくて済むかもしれませんね。

RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ /

精神保健福祉士、こんな時代だからこそ

精神保健福祉士は平成9年(1997年)にようやく国家資格となりました。
その前はPSW=精神科ソーシャルワーカーと呼ばれていました。
精神保健福祉士はうつ病や統合失調症(精神分裂病)といった精神障害者の
社会復帰を援助するのが仕事です。

活躍の場は病院の精神科が主となります。
精神病というと馴染みがない人もいるかもしれませんが、
日本の全病床数の2割は精神科病棟にあります。
これは長期入院となる事が多い為です。


精神保健福祉士が関わるのは精神病の患者だけではありません。
入院前の家族の面接から入院中の相談、各種機関との連絡などその業務は
幅広いものとなります。


患者は心の問題を抱えているので、忍耐強くどんな時でも思いやりをもって接する事が
大切になります。


昨年末、新聞でうつ病患者が100万人を突破した事が記事になっていましたが、
心の病を患う人が年々増加しています。
2008年度10月末時点で精神保健福祉士として登録している人は39,082人と
まだまだが少なく、今後は更なる資格取得者が望まれています。


精神保健福祉士の受験データ

≪受験資格≫

?4年制大学で指定科目を修めて卒業した人
?2年制(または3年制)短期大学などで指定科目を修めて卒業し、
 指定施設において2年以上(または1年以上)相談援助の業務に従事した人
?精神保健福祉士養成施設を卒業した人

≪試験内容≫

?精神医学 ?精神保健学 ?精神科リハビリテーション学 ?精神保健福祉論
?精神保健福祉援助技術 ?社会福祉原論 ?社会保障論 ?公的扶助論
?地域福祉論 ?心理学 ?社会学 ?法学 ?医学一般

≪受験料≫

11,500円

≪合格率≫

60.4% (2007年度)





RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ /

「作業療法5・5計画」とは?

前回、作業療法士(=OT)の記事を書きましたが、ちょうど新聞で
作業療法士を取り上げた記事を見かけました。

理学療法士(=PT)と同じリハビリの専門家である作業療法士ですが、
機能回復のリハビリを行うPTに対して、日常生活に必要な動作の回復を行うOTはどうも
その専門性が一般に理解されないジレンマがあるようです。


前回の記事でも書きましたが、作業療法士が行うリハビリ(機能回復)は
創造性や新しい発想が求められます。
それは患者一人一人の特性を見抜きリハビリに前向きに取り組んでもらえるように
プログラムを作る必要があるからです。

新聞で紹介されていた26歳男性の作業療法士は
『立ったまま、テーブルに置かれた紙コップの上に置かれた紙コップの上に
 正方形の厚紙を置き、更に紙コップ、厚紙と重ね、"五重の塔"を完成させる』
という作業を女性に行いました。

これにより姿勢保持や転倒防止の為の筋肉が鍛えられるそうです。
「パズル遊びが好き」とうい女性が興味を持つようにこの方法を思いついたそうです。


ホームヘルパー(訪問介護)や訪問看護があるように訪問リハビリというのも
あるようです。
寝たきりになって家族に迷惑をかけないように週に一回、訪問リハビリを受けている人もいます。
訪問リハビリの場合、その人が日常使っている生活品を用いたリハビリが出来るという
メリットがあります。
モノの持ち方一つとっても負担がかからない持ち方がありますその点は作業療法士が
熟知しているので適切なアドバイスをすることが出来ます。


日本作業療法士協会によると2012年には6万人の作業療法士が誕生すると見られています。
最近では病気になる前に病院に行く予防医療が推進されています。
介護を受けないようにその道のプロである作業療法士から適切なリハビリを行うと言うのは
とても良い事ではないでしょうか。

同協会では病院から再び地域生活に戻れるようにするため、介護・福祉分野で活躍できる
作業療法士を増やそうと「作業療法5・5計画」をスローガンに掲げています。

これは入院を中心とした医療分野に5割、地域生活の場に5割の作業療法士を
配置しようというものです。


作業療法士の活躍の場の広がりを感じさせるような記事でした。



RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ /
 | BLOG TOP | 

最新記事

ランキング参加中

カテゴリ

介護の資格 (12)
秘書検定 (7)
医療系資格 (14)
ユニークな資格 (15)
管理人雑記 (31)
カラーコーディネーター (5)
スキルアップ (12)
資格(その他) (14)
エステシャン (5)
検定 (12)
講座 (10)
美容師 (1)
福祉系 (3)
放送作家 (1)
リフレクソロジー (1)
消費生活アドバイザー (1)
日本語教師 (1)
お金の教養講座 (4)
家電製品アドバイザー (1)
食生活アドバイザー (1)
もしもチャレンジ (1)
動物系 (1)
本の紹介 (1)
独立系 (5)
獣医師 (1)
ゴルフインストラクター (1)
スポーツプログラマー (1)
検定情報 (1)
ドッグセラピスト (1)
POP広告クリエイター (1)
ネーミングライター (1)
小型船舶操縦士 (1)
セミナー紹介 (1)
ケアマネージャー (1)
消防設備士 (1)
公認会計士 (1)
社会保険労務士 (1)
ファイナンシャル・プランナー (3)
IT資格 (3)
コミュニケーション能力 (2)
通販エキスパート検定 (1)
美術検定 (1)
資格ランキング (7)
合宿免許 (2)
保育士 (0)
学びたい語学 (1)
片づけコンサルタント (1)
バク転講座 (1)
子どもの習い事 (1)
恋愛アナリスト (1)
歯科医療事務管理士 (1)
太陽光発電アドバイザー (1)
ダイエットマスター (1)
モチベーション・マネジャー (1)
マイスター (1)
職人 (1)
天文宇宙検定 (1)
ネットショップマスター (1)
行政書士 (1)
認定病児保育スペシャリスト (1)
アプリ開発 (1)
庭園管理士 (0)

最新コメント

最新トラックバック

ブックマーク登録はコチラ

就職・転職情報

人気記事ランキング

アクセスランキング


Ferretアクセス解析

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。