スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ /

義肢装具士、職人技とハイテクの融合

以前、義肢装具士という国家資格を紹介しました。(コチラ

新聞を見ていると『川村義肢株式会社』が作っている義肢が紹介されていました。

手足を失った人の代わりとなるのが義肢です。
より人間に近い動きが求められ、その開発には思考錯誤が繰り返されます。

昔の義肢と言えば竹や木材で作成されていたけど、技術の革新により
最近ではカーボン(炭素繊維)やFRP(強化プラスチック)といった軽さと強度を
併せ持つ素材が使われています。

膝などの関節部分にはマイコンが埋め込まれ、足の動きによる速度や角度を
調整しているようです。

設計にはCAD(=Computer Aided Design)が使われ、精巧な義肢を一本一本
丁寧に作られています。

義肢装具士?

ハイテクだけではありません。
義肢装具士は職人の世界だと言います。

よく、板前や大工、漁師の世界では『見て覚えろ』『技は盗め』と言われますが、
義肢装具士の世界も同じだと言います。


そして、義肢装具士には高いコミュニケーション能力が求められます。
突然、自分の手足を失った人に対してどう接し、相手が本当はどんな思いでいるのかを
対話を通じてくみ取らなければなりません。


義肢装具士?


記事の中でとても印象に残った文章がありました。

『もっと見た目がいいものがほしい』

これは義肢を必要とする人の心の声の一つだと思います。
どんなに精巧で付け心地の良い義肢でも、その見た目がよくなければ付けていて
気持ちの良いものではありません
女性なら特にそう思うかもしれません。

『本人の希望を聞き出せていない事に気付いた』

ある義肢装具士の方が入社後に義肢を必要とする人と出会う中で感じた事でした。

義肢装具士?

私たちだって初対面の人と打ち解けるのに時間がかかかるのに、まして
手足を失った人が例え相手が医者だろうと本音で話せるようになるまでは時間が必要な事は
推して知るべしです。

だからこそ、義肢装具士には高いコミュニケーション能力が求められます。


相手が心を開き、一緒に最高の義肢を作ろうと目標を同じにした時、
職人技とハイテクが融合した世界でたった一つの義肢が完成するのです。

スポンサーサイト
RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク

グローバリゼーションと就職難

先日、テレビを見ていたら”コメンテーター王”を決めるコーナーがありました。
出場者は、

勝間和代(経済学者)
茂木健一郎(脳科学者)
香山リカ(精神科医)
山田美保子(芸能コラムニスト)
ベンジャミン・フルフォード(ジャーナリスト)

の5名。
優勝したのは勝間さんだったんだけど、お題の中に『就職難』がありました。

内定率は60%程でしょうか、超氷河期と言われていますね。
どうして少子化が進む日本で職に就けない人がこれだけいるんだろう?

団塊世代がリタイアし雇用は急速に減っていると言うのに。

その一つにグローバリゼーション(国際化)の波があります。
これまでは企業に対して”グローバル化の波”という言葉が使われて
いたと思うけど、学生達にも当てはまるようです。


つまり、ライバルは日本の学生だけではなく海外の学生
含まれます。
それも超優秀な学生達です。


ドン・キホーテに今年度入社した中国人に密着したVTRがありましたが、
彼らは日本の東大に当る北京大学や清華大学を優秀な成績で卒業していました。

職場研修の場面では熱心にメモを取り、職場責任者の方は、
『ゆとり世代にはない向上心がある』
と彼らの働きぶりに感心していました。

遊んでばかりの日本の大学生のレベルの低さに愛想を尽かした企業は
外国人採用枠を拡大する傾向にあります。

ファーストリテイリングは半数以上、パナソニックに至っては
8割以上を”グローバル採用”します。

残念ながらこれが今の経済の状況です。


未だに大学生の就職先企業人気ランキングを見ると、誰もが知る
大企業が上位を占めるわけだけど、勝間さんはそのような企業には行くな、
と言っていました。

きちんとした福利厚生、安定を求めているんだろうけど過去のデータ
(同調査の20年前)を見たら分るでしょ!とね。

茂木さんは脳の観点から問題を指摘し、脳にとっては安定より不安定の
状況の方が健全
なんだそうです。
脳が喜ぶのは不確実な事に挑戦をする時です。


高度成長期を羨ましがっても仕方がないですよね。
あの当時は誰もが当たり前のように就職し、定期昇給・終身雇用に
守られていたけど、逆を言えば就職ではなく就社をし犠牲にしたものも
多かったはずです。


経済のグローバル化が進むという事は誰もが世界を相手に
ビジネスができるチャンスがあると言う事。

そういうチャンスに恵まれている環境をラッキーだと思わないとね!

RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
 | BLOG TOP | 

最新記事

ランキング参加中

カテゴリ

介護の資格 (12)
秘書検定 (7)
医療系資格 (14)
ユニークな資格 (15)
管理人雑記 (31)
カラーコーディネーター (5)
スキルアップ (12)
資格(その他) (14)
エステシャン (5)
検定 (12)
講座 (10)
美容師 (1)
福祉系 (3)
放送作家 (1)
リフレクソロジー (1)
消費生活アドバイザー (1)
日本語教師 (1)
お金の教養講座 (4)
家電製品アドバイザー (1)
食生活アドバイザー (1)
もしもチャレンジ (1)
動物系 (1)
本の紹介 (1)
独立系 (5)
獣医師 (1)
ゴルフインストラクター (1)
スポーツプログラマー (1)
検定情報 (1)
ドッグセラピスト (1)
POP広告クリエイター (1)
ネーミングライター (1)
小型船舶操縦士 (1)
セミナー紹介 (1)
ケアマネージャー (1)
消防設備士 (1)
公認会計士 (1)
社会保険労務士 (1)
ファイナンシャル・プランナー (3)
IT資格 (3)
コミュニケーション能力 (2)
通販エキスパート検定 (1)
美術検定 (1)
資格ランキング (7)
合宿免許 (2)
保育士 (0)
学びたい語学 (1)
片づけコンサルタント (1)
バク転講座 (1)
子どもの習い事 (1)
恋愛アナリスト (1)
歯科医療事務管理士 (1)
太陽光発電アドバイザー (1)
ダイエットマスター (1)
モチベーション・マネジャー (1)
マイスター (1)
職人 (1)
天文宇宙検定 (1)
ネットショップマスター (1)
行政書士 (1)
認定病児保育スペシャリスト (1)
アプリ開発 (1)
庭園管理士 (0)

最新コメント

最新トラックバック

ブックマーク登録はコチラ

就職・転職情報

人気記事ランキング

アクセスランキング


Ferretアクセス解析

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。