スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ /

受注言語ランキング、2000年⇒2011年

日本人の語学に対する意識もだいぶ変わってきたんだろうか?

DILA=大学書林国際語学アカデミーという企業を対象に語学研修を実施している
語学スクールが発表した『企業・官公庁講座 受注言語ランキング』の
2000年と2011年を比べてみると

≪2000年≫              ≪2011年≫    

1位:英語                 1位:中国語
2位:中国語               2位:英語              
3位:タイ語                3位:ロシア語
4位:スペイン語             4位:スペイン語
5位:アラビア語             5位:ポルトガル語
6位:インドネシア語           6位:韓国語
7位:韓国語                7位:タイ語
8位:ベトナム語              8位:ベトナム語
9位:ポルトガル語            9位:インドネシア語
10位:ドイツ語               10位:ドイツ語

という結果になりました。
地球語とも言われる英語が2位に落ち、変わって経済成長著しい
中国語がトップとなっています。
10年経って英語はもう当たり前、これからは中国語も必須の時代と
なりそうです。

BRICS(ブリックス)と呼ばれる

B=ブラジル(ポルトガル語)
R=ロシア(ロシア語)
I=インド(ヒンディー語)
C=中国(中国語)
S=南アフリカ共和国(英語)

経済成長が加速している国の言語も人気となっていますね。
インドの公用語であるヒンディー語はベスト10にランクインしていませんが15位でした。
10年後は間違いなくベスト10に入ってくるでしょう。

ちなみに経済大国2位の座を明け渡した日本語は13位でした。
グローバル社会の中で日本の存在感は落ちているんでしょうね。

スポンサーサイト
RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ /

ハーブティーソムリエ・アドバイザー資格を10,000円で取得しよう!

リクルートが運営するクーポンサイト『ポンパレ』を見ていたら、
ハーブティーソムリエ・アドバイザー資格取得1DAY講座』というクーポンが
ありました。

⇒ コチラ

80%オフっていうのはこの分野に興味がある人ならかなりお得ですね。
けっこう女性の中にはハーブティーが好きな人も多いですから。
(男性も受講は可能です)

ソムリエって聞くとすぐに’ワイン’とイメージしてしまうけど、
ハーブティーにもソムリエがいるんですね!?
私はこの分野に詳しくはないけど、ハーブティーってどのくらいの
種類があるんだろう??

ハーブティーソムリエ・アドバイザー講座は5時間の1DAY講座になっていて
以下の知識を学ぶ事ができます。

1.ハーブ入門基礎知識:基本ハーブ20種類について
2.ハーブティーの実践:ハーブティーの淹れ方、ハーブの使用部分(花・葉・実・根・樹皮)について、
シングルハーブを実際に飲んでみましょう!ペパーミント(葉)、マロウ(花)、ハイビスカス(ガク)
3.ブレンドハーブ基本編:ローズ&ジャスミン&ペパーミント…、ブレンドハーブティーを作って飲んでみましょう
4.特殊ハーブの使用法:味覚(甘い、苦い)、芳香(強い香り)等
5.ブレンドハーブ応用編:オリジナルブレンド方法の実践テクニックなど

基本だけで20種類ものハーブがあるなんて!?
私なんかはミント・ローズマリー・レモンバームくらいしか知らないなぁ(恥)
実際にハーブティーを作って飲んでの講座って楽しそうですね。

ハーブと聞くとリラックス効果と思い浮かべてしまうけど、
心理学の観点からも学べる講座となっているようです。


一日で完結型の講座だけど、修了者には
「ハーブティーソムリエ・アドバイザー認定証」されるので、ハーブの世界で
独立開業を目指す人にとっては入門編としてオススメではないでしょうか!?


※あと2日ほどでクーポンの購入は出来なくなるので、興味がある人は
  早めにサイトをチェックしてみて下さい。
RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク

コミュニケーション能力1級認定コースを受講してきました

管理人はグルーポン(共同購入サイト)をよくチェックしています。
目的のほとんどはグルメ系の割引チケットの入手なんだけど、
時々、興味を持ったモノを購入しています。

そんな中で購入したのが
一般財団法人日本コミュニケーショントレーナー協会’が開講している
コミュニケーション能力1級認定コース
でした。

⇒ コチラ (※リンク切れの可能性あり)

通常21,000円の受講料が71%OFFの6,000円とかなりお得!

受講スケジュールを見てみると円滑なコミュニケーションを取る為の
スキルを体系だって学べる面白そうな内容でした。

受講スケジュール

そう言えば、企業が新卒学生の採用条件として最も重視する点が
8年連続で”コミュニケーション能力”だという記事を見た事があります。
インターネットの普及により人間関係が希薄になっていく中、皮肉な事に
コミュニケーションがまともに出来ない人が増えています。

採用担当者は当然ながら「一緒に働きたい」と思えるような人を採用するので、
まともなコミュニケーションを取れないような人は就職も難しくなります。
言うまでもなく、就職だけでなくあらゆる場面でコミュニケーションというのは
大切です。
社会の中で生きて行く上で誰とも話さずに生きる事は出来ないわけですから。


講座は講義とワークショップを交えながら行われました。
平日の開催だったから受講生は8人と少なかったんだけど、
その分、濃密な時間が過ごせました。(男性5人・女性3人)

私の隣に座っていた方は何と!お寺の住職でした。
そして、斜め後ろに座っていた若者は脱サラをして看護師を目指す
学生でした。

片方はお寺に来る人々と、もう片方は患者さんと接する為に
コミュニケーションスキルを磨きたいと受講に来ていました。
考えてみれば学校教育でコミュニケーションを体系だって学ぶ事なんて
ないですからね。

書店に行けばたくさんの関連本はあるけれど、読んだだけでは
分らない事も多々あります。
そして、スキルというのは刃物と同じで、せっかく学んでも研いでいかなければ
どんどん錆びていってしまいます。
それでは学んだ意味が全くありません。

講師は米国NLP(神経言語プログラミング)の認定を受けたNLPトレーナーです。
NLPという言葉を聞いた事はあったんだけど、それがどういうものかは
分っていませんでした。
(NLPと聞くとコーチングやカウンセラーの方が学んでいるスキルだと
思っていたので)

一度、体系だってコミュニケーションを学びたい方は
こういう場で学んでみるのもいいかもしれません。

⇒ コミュニケーション能力1級認定コース (※直リンクです)

RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク

IT業界にいる人材の3人に1人は・・・

ITスキルを活かして独立や転職を考えているようだ。
その反対に、現在勤めている会社にこれからも勤め続けたいと考えている人は
10.5%と前回の調査よりわずかながら増えている。

変化の激しいIT業界、そして常にスキルアップが求められる
厳しい業界だ。
その中で自ら起業を目指す人たちと、厳しくても雇用され続けたいと
思っている人の二極化が進んでいるように見える。


前々から思っていたのだが、IT業界って言うのはあまりにも
範囲が広すぎるし、傍から見れば何をやっているか分らない業界ですよね。
一昔前は、
「お仕事は?」と聞いて、
「IT関係です」なんて応えられてもピンとくるものがなかった。
システム開発・プログラミング・ITコンサルタント・アプリケーション開発など
一口にITと言ってもその職種は様々だ。
上流工程、下流工程なんて言葉もあるみたいだし・・・


どうやら、独立や転職を考えている人の割合は

 ◎ITコンサルタント・・・63.2%
 ◎ITアーキテクト・・・47.6%
 ◎ITスペシャリスト・・・39.4%
 ◎アプリケーションスペシャリスト・・・33.0%
 ◎ソフトウェアデベロップメント・・・・30.6%

という結果になっている。
これを見てスキルのレベルがどうなっているかは畑違いの
業界にいる私には分らないが、スキルレベルの高い人ほど
独立志向が高いようだ。


IT革命・ITバブルなどと言われていた時代もあったけど、
日本ではそれほどのインパクトはなかったように個人的には
思う。
が、facebookの登場によりその考えは変わった。

バーチャルであるネットの世界と、現実世界が
一気に近づいたように思う。
昨年はチュニジアやエジプト、リビアで’中東の春’と言われる
ネット発の革命が巻き起こった。

その波は今は収まったように見えるけど、その余波は
確実に世界中に影響を与えているのではないか?と
思うわけです。

2012年も3ヶ月が過ぎました。
何が起きても対応できる準備は出来ていますか??
RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ /
 | BLOG TOP | 

最新記事

ランキング参加中

カテゴリ

介護の資格 (12)
秘書検定 (7)
医療系資格 (14)
ユニークな資格 (15)
管理人雑記 (31)
カラーコーディネーター (5)
スキルアップ (12)
資格(その他) (14)
エステシャン (5)
検定 (12)
講座 (10)
美容師 (1)
福祉系 (3)
放送作家 (1)
リフレクソロジー (1)
消費生活アドバイザー (1)
日本語教師 (1)
お金の教養講座 (4)
家電製品アドバイザー (1)
食生活アドバイザー (1)
もしもチャレンジ (1)
動物系 (1)
本の紹介 (1)
独立系 (5)
獣医師 (1)
ゴルフインストラクター (1)
スポーツプログラマー (1)
検定情報 (1)
ドッグセラピスト (1)
POP広告クリエイター (1)
ネーミングライター (1)
小型船舶操縦士 (1)
セミナー紹介 (1)
ケアマネージャー (1)
消防設備士 (1)
公認会計士 (1)
社会保険労務士 (1)
ファイナンシャル・プランナー (3)
IT資格 (3)
コミュニケーション能力 (2)
通販エキスパート検定 (1)
美術検定 (1)
資格ランキング (7)
合宿免許 (2)
保育士 (0)
学びたい語学 (1)
片づけコンサルタント (1)
バク転講座 (1)
子どもの習い事 (1)
恋愛アナリスト (1)
歯科医療事務管理士 (1)
太陽光発電アドバイザー (1)
ダイエットマスター (1)
モチベーション・マネジャー (1)
マイスター (1)
職人 (1)
天文宇宙検定 (1)
ネットショップマスター (1)
行政書士 (1)
認定病児保育スペシャリスト (1)
アプリ開発 (1)
庭園管理士 (0)

最新コメント

最新トラックバック

ブックマーク登録はコチラ

就職・転職情報

人気記事ランキング

アクセスランキング


Ferretアクセス解析

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。