スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ /

はり師ときゅう師はダブルライセンス取得がオススメ

出勤途中に整体院や整骨院があるんだけど、開院前からいつも患者が列をなしています。
そのほとんどが高齢者なのを見ると、今後の社会情勢を考えるとその需要がますます
増えることは自明の理だと思ってしまいます。


手に職をつけて将来は独立したい、それも人の役に立つ仕事がしたいと思うなら
はり師』と『きゅう師』のダブルライセンスを取得してみてはいかがでしょう?


どちらもに国家資格と資格の有効性は抜群です、しかも『はり師』と『きゅう師』は
試験科目も似通っている上に、密接な関係が有るのでどちらか1個の資格よりも
2個あった方が有利だと思われます。

それでは両者の試験内容を見てみよう。


≪受験資格≫

大学入学資格を有する者で、3年以上、文部科学大臣指定の学校または
厚生労働大臣指定の養成施設において必要な知識及び技能を修得した者
(見込みの者を含む。)等。

≪試験内容≫

(1)医療概論 (2)衛生学・公衆衛生学 (3)関係法規
(4)解剖学 (5)生理学 (6)病理学概論 (7)臨床医学総論等

≪受験料≫

15,100円


『はり師』は東洋医学の代表的療法として、更には近年の健康志向の高まりに伴い
注目されています。
’はり’は、人体のツボに金・銀・鉄などの金属針を刺して刺激を与え、
人間が本来持っている自然治癒力を高める療法です。
西洋医療が薬を使ってダイレクトに原因に作用を及ぼすのとは違って自然治癒力を高め
病気に対処するというのが大きな違いです。
ですから当然、副作用によるリスクも軽減されます。

’きゅう’は、ツボに「もぐさ」を置いて燃やし、その熱刺激によって自然治癒力を高め
病気に対処する治療法です。
’はり’と同様に、神経痛、腰痛、肩こりなどのほか、生活習慣病などにも効果的です。


独立開業を目指すなら自宅はもちろんの事、マンションの一室などの小スペースでも
開業する事ができます。
最初は既存の治療店に勤めて技術を磨き、タイミングが合えば独立を目指すという人が
多いようです。



RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ /
Comments
Add a comment


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 

最新記事

ランキング参加中

カテゴリ

介護の資格 (12)
秘書検定 (7)
医療系資格 (14)
ユニークな資格 (15)
管理人雑記 (31)
カラーコーディネーター (5)
スキルアップ (12)
資格(その他) (14)
エステシャン (5)
検定 (12)
講座 (10)
美容師 (1)
福祉系 (3)
放送作家 (1)
リフレクソロジー (1)
消費生活アドバイザー (1)
日本語教師 (1)
お金の教養講座 (4)
家電製品アドバイザー (1)
食生活アドバイザー (1)
もしもチャレンジ (1)
動物系 (1)
本の紹介 (1)
独立系 (5)
獣医師 (1)
ゴルフインストラクター (1)
スポーツプログラマー (1)
検定情報 (1)
ドッグセラピスト (1)
POP広告クリエイター (1)
ネーミングライター (1)
小型船舶操縦士 (1)
セミナー紹介 (1)
ケアマネージャー (1)
消防設備士 (1)
公認会計士 (1)
社会保険労務士 (1)
ファイナンシャル・プランナー (3)
IT資格 (3)
コミュニケーション能力 (2)
通販エキスパート検定 (1)
美術検定 (1)
資格ランキング (7)
合宿免許 (2)
保育士 (0)
学びたい語学 (1)
片づけコンサルタント (1)
バク転講座 (1)
子どもの習い事 (1)
恋愛アナリスト (1)
歯科医療事務管理士 (1)
太陽光発電アドバイザー (1)
ダイエットマスター (1)
モチベーション・マネジャー (1)
マイスター (1)
職人 (1)
天文宇宙検定 (1)
ネットショップマスター (1)
行政書士 (1)
認定病児保育スペシャリスト (1)
アプリ開発 (1)
庭園管理士 (0)

最新コメント

最新トラックバック

ブックマーク登録はコチラ

就職・転職情報

人気記事ランキング

アクセスランキング


Ferretアクセス解析

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。